fc2ブログ

Entries

【2月定例山行】長瀞アルプス蝋梅を見に

【日程】2017年2月5日
【メンバー】 14名 
3320.jpg

【ルート】
野上駅~宝登山登山口~野上峠~氷池~宝登山頂上~長瀞駅

【報告】
2/5(日)
9:35
野上駅から、皆でばらばらと民家のあいだをぬって15分ほど進み宝登山登山口へ到着。
ここからは、今回のリーダーのUさん先頭に、ゆっくりと軽い上り坂の雑木林を進んで行きました。
10分もすると尾根に出て、ここから長瀞アルプスが始まります。

葉の落ちた冬樹のすき間から左眼下に長瀞の町並みが一望でき、ちょっと得した気分になりました。
私事ですが、先週習ったばかりの地図読みを忘れないうちに実践しようと、1/25000地図片手に"小ピークを左にまいて"とか、
"枝尾根が右にものびていて"とか、ブツブツ独り言を言いながら進みました。

しばらくすると"氷池"と書かれた道標があり、折角なので寄り道しようという事に♪
氷池には、薄青色の分厚い氷の塊がいくつも浮いており、これは絶対、帰りにかき氷を食べて帰らなければと期待が高まりました。

元の道へ登り返し、しばらく進むと林道にぶつかり、右にまいて、いよいよ頂上へ続く200段の階段が出てきました。
かなりの急勾配ですが、階段があるおかげで登りやすくなっていました。
それにしても、ここまで蝋梅のロの字もない景色が続き、このまま蝋梅が見られずに終わるんじゃないかと心配になり始めた頃頂上へ到着。

すると、一気に視界がひらけ、一面の蝋梅の林に、さらにその奥には両神山などブルーの山々が美しく観えています。
あたりに漂う良い香りに、自然と顔もほころびました♪

昼食を済ませ下り始めると、少し殺風景な冬山の斜面に、黄色の福寿草が彩りを添えるように咲いていました。
つづら折りの道を進んだ後、途中でFさんの「ここから右に折れると長瀞駅へのショートカットになりますよ」という声で、その道を選択。
あっという間に麓の宝登山神社の参道に着きました。

14:00
参道沿いのお店でかき氷に、熱燗とおでんを頂き、お腹も心も温まり、ホッコリした気持ちで秩父鉄道に乗って帰路へ着きました。

花曇りではありましたが、満開の蝋梅の香りに包まれ、有名なかき氷も頂き、大満足な山行でした。

リーダーのU様、参加者の皆さま素敵な山行をありがとうございました!
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

アルプス灯会

Author:アルプス灯会
Since 1975. 今年で48周年

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索